豪雨の音で目が覚めた朝方。

叩きつけるような強さで、少しでも窓を開けると部屋に入ってきてしまうほど。

昨日の予報では、曇りだったのになぁ・・・。

そう思いながら、すぐさま雨雲レーダーを確認。

すると、スポット的に赤くなっているではありませんか!!

しかも、かなり範囲が広い。。。

この強風&豪雨は、しばらく続く予報。

コミミには、出勤を遅らすように促し天候を細かくチェック。

最悪、濡らしたくない愛車を出すことも視野に入れとりあえずの準備を整える。

7時手前、予報より早めに雨が小降りになってきたので単独で行かせることに。

このところ、局地的にドカッと降るゲリラ豪雨。

この時期は、特に気をつけておかないとね・・・。

そう、感じたfugafuga!でした。


その後は、いつも通り家事を進めるが天候の影響でできる範囲も少ない。

8時過ぎには、雨もやみ曇り空。

このまま天気がもってくれることを祈りつつ、道が乾くのを待つ。

13時半、曇り空に少し光が差し込むタイミングで出陣することに。

暖機中、どちらに行こうか悩む。

7kmの翡翠パラダイスor5kmのホゥホゥフクロウちゃんか・・・。

慎重路線のfugafuga!、石橋叩きすぎて壊すくらいの性格なので近場ですぐ帰れるほうを選択。

14時、ホウホゥの森到着!愛機を組み立てテクテク。

現場には、4人ほどしかおらずフクロウの場所もわかりずらい。

結局、確認できたのは1羽のみ。

昨日、3羽並んだはずなのにおかしいなぁ~と肩を落とす。

とりあえず、枝被りのない場所を探し照準を合わせるとfugafuga!を呼ぶ声が!!

振り返ってみると、お池のメンバーbattaさんがチョコリ。

とにかく、ボッチは回避で待ち時間の心配はナシ♪

機材の話や他のフィールド情報をネタにワイワイ!

16時、空模様が怪しいので仲良く2人揃って帰ることに。


帰り際、駐車場で車談義で盛り上がる。

しばし話、battaさんが目の前にあった自販機でドリンクご馳走してくれることに。

この暑さなので、シュワッとしているコーラを選択!

頂きまぁ~すっと、封を開けると振ってもないのに豪快な泡!!

たまらず、近場の水栓に洗いに行く。

戻ってみると、同じコーラを選んでいたbattaさん。

気を付けたほうがいいよぉ~とアドバイスも見事吹き出し大笑い!!

2人揃って泡だらけって、なかなかないよねぇ~。

身体に染みる一本、ありがとうございましたぁ~♪


数分後、駐車場でバイバイしbattaさんは左へ。

ラッパを鳴らしてお別れ合図♪

fugafuga!は、橋のほうへ向かうので右側へハンドルを。

2時間ほどの撮影で、かわゆい姿を数枚切れたので良かったぁ~!!

フクロウの足ってかなり長いんですよぉ~♪



~余談編~



帰り道、面白い出会いに遭遇する!!

門を通過し橋の下をくぐる。

その先を右折し、ストレートに1km程進む。

1つ目の信号を180度転回右折しようとウインカーを出しながらスタンバイ。

すると、fugafuga!と同じ車種でホワイトパールの車が目の前に。

ほほぅ・・・Sタイプの仕様だなぁ~。

エンブレムもインフィニティ変更している所を見ると、オーナーのこだわりがバシバシ伝わってくる!!

この車種、正規ではノーマルタイプとSタイプ。


排気量はさておき、エアロ・マフラー・CPU・キャリパー等々細部まで違うのである。

ちなみにfugafuga!は、大排気量仕様のIMPULフルカスタム。

お互い無意識に意識しあっていることはいうまでもなく!

信号が変わり、本線合流のタイミングを狙うと進まない同じ車種。

どうぞ~と、オジサマ譲ってくれる!!

ありがとねぇ~と、ラッパを鳴らしハザードバチバチ!

すると、そこからが面白い!!

2車線道路で右側を走るfugafuga!

左後ろをついてきたと思えば、追いつき横からガン見!

目線が気になりお互い会釈。

少し抜いて、フロントガン見!!

スピード緩めてfugafuga!の後ろに入り追従って・・・苦笑

なんとも笑えるオジサマでした。。。

車好きって・・・やっぱり惹かれるところあるんですよねぇ~フフン♪


~本日のお写真~



ふくろうちゃんの足ってこんなに長いんですよっ!!1コマ。

ゆったりねむねむ静かな森で♪1コマ。

ジーっと見つめて3パターン!3コマ。



DSC_5936



DSC_5991



DSC_5930



DSC_6036



DSC_6069